イベント「ローカルメディアのつくり方」

最近お会いした方のことは驚かせてしまったかもしれないのですが、最近声が出ません・・

「精神的なものなんじゃないか・・」

とよく言われます。いやぁ・・ハウスダストかな・・。
とりあえず、最近の私が、自分の半径1mくらいのことでちょっといっぱいいっぱいであることをお許しください。


そんな状況ではありますが、
5月9日(土)の夜は、神保町で


『ローカルメディアのつくり方 』
〜ローカルメディアの実践者と考える、「地域」と「暮らし」と「メディアの」これから〜

というイベントがあります(感度の近そうな方にはご招待も送らせていただきました!一緒に参加してくださる方ありがとうございます!)


密かにお手伝いしていた『フリーマガジンじじ神保町vol.4 ~神保町から、遠く離れて~』との連動企画です。(神保町から遠く離れて新潟まで行っちゃったんですよ〜!遠〜!でも『神保町』のフリーマガジンなんです。ぜひ手に取ってみてください、フリーなので)


久々の神保町だし、神田だし、神田祭だ。


『メディア』には『地域』を光らせる力があるんじゃないか!そんなようなことを思って、今もおります。
それ以前に、なんで今、『地域』なのか、って話もあるかもしれないけど、これはまだまだ人ぞれぞれ何じゃないかな。いろんな人に聞いてみたいものです。
(最近は安全保障に関する研究から地方創生に関心の重心を移した人の話を聞いて、すごくよかった。とても好きな論理だった)


地域とか、まちづくりとか、理想論だねって思われがちだし、そうなったままでもいけないと思います確かに。
でも少なくとも、5年後、10年後、100年後の話はし続けていたいなぁ。ばあさんになっても。


そんなこんななテーマに!興味のある方は、ぜひいらしてくださーい!懇親会もたっぷりありますし、素敵なケータリング「未来食堂」さんに出動していただきます・・!

https://www.facebook.com/events/1628360240710298/