読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神保町で働き始めたときの日記。

昨日は春でしたね。
お散歩日和でした。

実は、私は3月から神保町のコワーキングスペースEDITORYという場所でアシスタントのアルバイトをさせていただいております。


神田との縁が、どんどん広がり、とてもわくわくしています。

昨日は神保町がどんな街なのか、改めて案内していただきながら色々再発見してきました。


f:id:fuyuhatsutomete:20150422230707j:plain写真1
神保町チャボのホワイトカレー。根岸さんはカレー屋さんだけど俳優さんでもあるのです。安部礼司の脚本家さんと、公演をされます。楽しみ!


f:id:fuyuhatsutomete:20150422230741j:plain

写真2

学士会館
日本野球発祥の地!この「手」のモデルは、日本に野球を伝えたホールズウィルソン氏の教え子の後輩の東大野球部の主将さん、、、みたいな感じの人。


f:id:fuyuhatsutomete:20150422230847j:plain

写真3
ビルの前に、鯉!!!


f:id:fuyuhatsutomete:20150422230909j:plain

写真5
神田警察署。神田警察通りって言うけど、どこにあるんだ神田警察。って思ってたけどすごいかっこいいビルでした。



f:id:fuyuhatsutomete:20150422230926j:plain

写真6
五割一分さんという素敵な空間に素敵に存在していた素敵な、「泥団子」
幼少期のときめき。ぴかぴかで、軽かった。興奮しました。





f:id:fuyuhatsutomete:20150422231001j:plain

f:id:fuyuhatsutomete:20150422231005j:plain

f:id:fuyuhatsutomete:20150422231007j:plain


後の写真は神保町からJR神田のほうまで歩く途中に見つけた風景。
奥が深いです。でも、ほらほらこっちも見つけてね〜。っと言ってくれている街のようです。



以下、その後書いた報告の投稿。

【お知らせ】

今年の3月より、アシスタントをさせていただいてる、神保町の「EDITORY」というコワーキングスペースです。

この場所の存在を知ったとき、とてもわくわくしました。
神保町の持つ独特な雰囲気の中で、
人と出会いながら新しいものを作っていける空間なのかな、、と。


恥ずかしながら、私自身はこれから世の中にどう関われるのかまだまだ模索していますが。。


そんな今だからこそ、何かを作る空間を見たい、サポートさせていただきたい 、と思っている次第です。
この街にもっと深入りしたい、という気持ちも。


(神田は広い!神田=小山弓具だった高校生時代が懐かしいです。ふと思ったけど弓具買いにこなかったら神田と縁なかったな....)

(み)




その後、とても濃い1年が始まったのでした。

(み)